マスク着用が当たり前になりつつあり、シマージェルグロスに限らず、グロスという存在自体が危うくなったような印象を受けます。
しかしながら、グロスにしか出せないツヤや雰囲気もある!グロスをやめたくない!と思い、去年通り買い続けました。

今年色々購入した中で暑い時期に活躍した、SHISEIDO シマージェルグロス 3色をピックアップしてご紹介します。

IMG_1668

■SHISEIDO シマージェルグロスとは? ※公式サイトより抜粋
  • 光が鏡に反射したような輝き
  • シアーな美しい発色
  • 長時間の保湿(シアバターなど美容成分によるもの)
  • 何もつけていないかのような軽いつけ心地
2020年5月1日発売
10色展開(すべて定番色)
税込3,850円
7.7g

■使用方法 ※公式サイトより引用
  • チューブの口もとを直接唇にあててのばします
  • 単品でも、他の口紅の上から重ねて使うこともできます

■Toki Nude 02 (トキヌード)


がっつり色補正するものではないので、素の唇の色が透けています。
私はヌーディーカラーを普段使いするほどベージュリップに精通していないためこのくらいがちょうど良かったです。
青ラメが視認できるほどたっぷり入っており、単色塗り以外にも濃い色の口紅に重ねてラメを楽しめそう!と思い選びました。


このようにヌードリップの上に塗り、セクシーさをプラスする使い方もおすすめ。

03番にクルミベージュというカラーがあり、秋以降に買うならこちらの色も見てから決めてほしいな。
ネットでいくつか写真を見たのですが少し深みがあって可愛かったですよ。
私も個人的に気になっているので今度店舗でも見てみます


■Daidai Orange 06 (ダイダイオレンジ)


これは実物が本当に可愛くて!!!
色もふんわり付くためポーチにぽーーんと入れてお直しはこれ一本でOK
夜までフレッシュな唇をキープできます。


口紅とあわせるとよりジューシーな仕上がりになります。
このように透ける口紅をベースにすると、シマージェルグロスの特性を活かしながら奥行きを出せますよ。


■Shin‐Ku Red 07(シンクレッド)


3色の中で最も強い発色
純粋に自分に似合っているかどうかという基準ならシンクレッドが一番かなと思います。
こういう赤色が好きというのもあります。

意外と高発色の青みレッドのグロスってないのでもし探している人がいたらチェックしてみてくださいね。
りんご飴っぽい仕上がりにしたいなら、こちらではなく朱赤に寄った赤色のものを使うといいですよ。

IMG_1669

以上、3色でした!
まだ冬を一緒に過ごしたことがないため冬用のコーディネートを考えるのも楽しみ。
実際問題、冬の方が乾燥するのでグロスを欲するタイミングが多いはず
引き続き、グロスの可愛い使い方を探します