IMG_1234

ハイライト編はこちら⇨http://chicoecco.blog.jp/archives/5741800.html

CANMAKE マットフルールチークス 01 マットアプリコット
IMG_1148

仕事で使う用に買いました。
こういうハーフマットなチークはオフィスメイクと相性が良いですよね。
つやつやも可愛くて好きだけど、ちょっとカジュアルになるときがあるから気をつけています。

色が分かれているので、このように好きな色だけを取ったり、混ぜて使えます。

IMG_1191

白をハイライトに使ったり、濃いピンクを目の下にしっかり塗って華やかに仕上げてもいい感じ。

私はプロ診断でパーソナルカラー(PC)ブルーベースの夏タイプなのですが、自己診断やアプリによる診断だとイエローベースの春タイプになることもあって。
ブルベ夏が似合うコスメと言われていても似合わないものはあるし、春の要素もあるのかな?と勝手に思っているので、コーラル系のチークもよく使いますよ。

Flowerknows ベビーキャットシリーズ リクイドブラッシュ 奶油杏子(バターアプリコット)
IMG_1244

公式アドバイザーをしている企業からの提供品です。
パウダータイプが好きで、リキッドは正直そんなに惹かれないと思っていたのですが、こちらはよく手に取りました。
スウォッチは上から順番になっているのでバターアプリコットは一番上。

IMG_1243

黄みピンクです。ちょっと赤寄り。
ゴールドの薄いホログラムが入っていてきらきらなんです♡ツヤとはちょっと違う?
水っぽいテクスチャーで透け感あり。濃くつき過ぎないところが好き。
指で塗って終わりのときもあるし、カットスポンジで軽く押さえるときもあります。



Flowerknows ベビーキャットシリーズ リクイドブラッシュ 蜜桃金閃(ゴールデンピーチ)
IMG_1245

公式アドバイザーをしている企業からの提供品です。
ゴールデンピーチはヘルシーメイクにぴったり!
チップで肌に直接点置きして、頬の余白と思しき範囲いっぱいに指で広げています。
単色でも良いし、何か色を重ねる場合はパウダーチークを選ぶことが多いかな(発色&もちアップ)。

Flowerknows ベビーキャットシリーズ リクイドブラッシュ 肉桂奶茶(シナモンミルクティー)
IMG_1246

公式アドバイザーをしている企業からの提供品です。
スウォッチ一番下のブラウンカラー。
私は何らかのチークを塗った後、シェーディング代わりに頬骨の下へ斜めに塗り広げています。
頬全体に塗ると(私には)色が沈み過ぎると感じるからです。

ラデュレ ミニプレスト チークカラー 07 ネニュファー
IMG_1238

手っ取り早く乙女ほっぺになれるチークが欲しい〜と思い自分で買いました。
ラデュレのカメオチークってすごく可愛いけれど、税込5,830円と冒険色を買うにはお高め。
このミニチークなら、紙パケで小さい代わりに税込2,750円なんです。デパコスにしては良心的。

ミニプレストとプレストのカラバリは確かかぶっていなかった…と思う(不確かな情報でごめんなさい)。
だから、色に関しては別物と考えてください(単純に小さくなっているわけではない)。

IMG_1248

ラデュレの香り〜〜が強くするので、香料が苦手な人は注意。
色は見たままの強烈なピンク♡
薄く広くつけるか、ポイントで置いて淡いピンクでボカすと良いよ!


DAZZSHOP シアーパウダーブラッシュ SWEETENER 10
IMG_1147

PR案件を受けた際の提供品です。
スパークリングジェムの依頼もあって、DAZZSHOPのカウンターに初めて行きました(今まで@cosmeストアで買っていた)。
BAさんから使い方を教わりたかったのと、ジェムの着画を出すなら同ブランド(DAZZSHOP)のレンズを着けたいという謎のこだわりのためにカラコンを買いに行ったんです〜。懐かしい。

IMG_1252

発色はほんのりなのですが、欲張って塗ると時間経過した時に浮くんです。
とにかく塗り過ぎ注意のカラー。
ただ、ちょい塗りしたときの澄んだ感じが独特でお気に入り。
レッドパールの力なのかなー、よく分からないけれど。
単色塗りだと(私は)物足りないので、何かと組み合わせることが多いです。

クリニーク チークポップ 15 パンジーポップ
IMG_1251

流行っているときにミーハー心で買いました。
ガーベラの型押しが見える時代の写真がなくて使用感満載ですみません。
何が良いって、無理のないパープルの色出しが秀逸!
パープルとピンクのバランスが絶妙で、顔色が悪くならないのです。
可愛くなり過ぎない感じも好き。



桜の型押しのバレリーナポップ(の復刻)が限定発売されたのは記憶に新しい。


インスタでチラッと見たのですが、パンジーポップのガーベラ以外の花の型押しがあるとか…無いとか…?
もう3年近く使っているから買い替えたいのだけど、もしそれが日本で限定発売するなら欲しい!と思って買えない。
日本では出ないのかな〜出て欲しい〜。諦めが悪いのでもうちょっと待ってみます。

RMK カラーユアルックブラッシュ 01 リフレッシュ *限定色
IMG_1149

RMKさんからの提供品です。
ぱっと見は、ふーんオレンジかーくらいの印象しかなかったんだけど、頬にのせてみたらすっごく可愛くて。
色出しというよりラメ感なのかな…とにかくツヤ感がきれい!
定番で売っているインジーニアスのチークも同じようにツヤが出るならまとめ買いしたい(のに見れない)。
限定品は気に入ってもその後買い足したり、皆さんにおすすめできないのが心苦しくて最近あんまり買わなくなったな。
これは今でもおすすめするくらい、ビビッときたチークでした。


Twitterにのせた使い方は美容院やコスメカウンターに行くときなど、ちょっと気合い入っているとき用のもの。
日常使いは単色塗りが多かったかな。
斜めカットのブラシよりもキノコ型のブラシでラメを余すことなく塗りつける方法が好きです。


SHISEIDO インナーグロウ チークパウダー 10 Medusa Pink
IMG_1146

自分への誕生日プレゼントに買いました(ちょっと前です)。
ワタシプラスは届くのが早いしクーポンもそこそこ貰えるし、資生堂系列の決まった買い物には便利ですよね。

メデューサピンクはハイライト編でも紹介しています。
薄々気づいているかもしれないのですが、私はアイもチークもリップも普通の人よりだいぶ濃いんです…
だから、メデューサピンクだけだとどうせ(薄くて)落ち着かないんでしょ?って思われるかもしれませんが、なぜかメデューサピンク(とバレリーナポップ)は満足できるの不思議。



SUQQU シマーリクイドブラッシュ 102 艶紫蘇 *限定色
IMG_1247

2019年の春チーク用に自分で買いました。
子猫の肉球色チークです♡
私は下記2色をコリラックマの耳の穴チークと呼んでいます。こういうピンク大好き。

IMG_1250

シマーリクイドは、カバー感のある顔料を極力減らし、水性成分を約50%配合しているからクリアな発色なんです。
ポンプ式のリキッドタイプ。量の微調整可能。
手の甲を汚したくないから親指の爪の上に出します。

IMG_1249

リキッドはあんまり好きじゃない(二回目)のに、カウンターに触りに行ったら買っていました。
この“触る”って言いかた、コスメアカウントあるあるですよね。
周りの人で「触ったら可愛くて」とか「◯◯さん好きそうだから是非触ってきてほしい」とか言っているの聞いたことがない。

5月1日に限定発売される2色、かなりやばそう!!!絶対好き!!!
限定は買わないとか言っておいて、この2色はめちゃくちゃ欲しくて困る。
現品見られないのがツラい……まだ迷い中(それ以前にオンラインの戦いに勝てるのか…?)。

クラランス ジョリ ブラッシュ 01 チーキーベイビー
IMG_1240

タッチアップでそこまで気に入らなかったのですが、じわじわ好きになりそうだなという直感から自分で買いました。
税込4,950円って…と一瞬躊躇するけど、ブラシを触ると納得するはず。
付属のブラシのレベルをはるかに超えたクオリティのブラシがついてきます。

IMG_1242

私は広いブラシが好みじゃないのでほとんど使いません(もったいない…)。
ただ、この色(チーキーベイビー)に関しては、ぶわっと広げるのが可愛いと思うからこのブラシが正解なのでは?と思い始めた。
ちょっと明日使ってみます。

IMG_1241

白みや黄みを感じる青み控えめな赤ちゃんピンクです。
頬の水分量に応じて発色が変わるタイプなので日によって発色が異なる可能性あり。
私調べだと一日の途中で色変することはないですよ。

以上が冬の一軍チークでした。