時々、猛烈にグラデーションリップがやりたくなるの
ですが、結構面倒くさいのですよね。

IZ*ONEのウォニョンちゃんがメイクさんにリップを
塗ってもらっている動画を見ても、ブラシ1本で
グラデーションに仕上げるのは私には難しそう…

技術が無くてもグラデーションリップがしたい!
いう時に私はどうしているのか、過去のツイートや
最近のリップ写真を交えてご紹介したいと思います。

まずは、用語の確認をしていきましょう。
※下記用語の解説参照サイト

■グラデーションリップとは?
内側から外側に向かってボカしを加えるリップメイクのこと

IMG_1094

↑こういう仕上がり。
唇の内側が濃くて、外側が淡い色合いを指すことが多い。
韓国の“オルチャンメイク”のリップはこのタイプ。

■逆グラデーションリップとは?
外側から内側に向かってボカしを加えるリップメイクのこと

IMG_1095

これはリップライナーで唇の輪郭を取り、それを内側に
ボカした時の写真。唇の外側に濃く色がついています。

■オンブレリップとは?
“オンブレ”は濃淡をつけるという意味で、
要はグラデリップ(逆も含む)のことらしい。

左右両端に濃い色、中央に明るい色をのせて立体感を
出すリップメイクを指すことが多い。

■ツートーンリップとは?
唇の上下に違うカラーをのせるリップメイクのこと

□色が変わるリップの説明をするための写真
□上下に別のグロスを塗り変化を出した写真

…用語の解説はこれくらいにして、
内側が濃い“グラデーションリップ”のやり方を説明していきますね。

ひとつのツイートにまとめたものはこちら⬇︎
まず、最初につまずくポイントは、
コンシーラーで唇の輪郭を消すという工程。

……やりません!
よほど唇の色が濃い赤であったり、グラデにしたい
リップの色が自分の唇よりも淡い場合でない限り
要らないと思う。

次に、グラデにしたい口紅を塗ります。

私のおすすめは、
2本の口紅を使うこと。

リップブラシや綿棒、指を使ってボカす方法が
一般的ですが、最終的に唇全体に色がのってしまい、
全然グラデーションにならない

その問題は、淡い色の口紅と濃い色の口紅を塗る
ことで強制的に解決しましょう。

淡い色の口紅を唇全体に塗ったら、内側に濃い色の
口紅を塗り、使い捨てスポンジで叩く⇨足りない部分
に濃い色を足す、を繰り返す。

スポンジで叩くことで、唇が乾燥してきたら、
仕上げにグロスを塗り重ね、保湿すれば完成です。

■パープル系のリップでまとめた場合
■ボカし不要♡リップオイルを使った場合

イヴサンローラン ルージュヴォリュプテ ロックシャイン
3 ピンクフロウを塗る。

IMG_1088

クラランス コンフォートリップオイル 08 blackberryを
唇の内側に塗る。
 
IMG_1089

何ちゃってグラデリップもかわいいですよ♩

■王道の赤リップを使った場合

APIEU ジューシーパンティント CR04を薄く塗る。
※写真は完成形

IMG_1090

濃く塗った時の色はツイートを参照(右側)

クラランス ジョリ ルージュ ラッカー 760L
を唇の内側に塗り、スポンジでボカす。


ドド マルチグリッター 01を唇のヤマに塗ったら完成。

IMG_1091

以上です。宜しければ試してみてください。